2022.05.10

リトミックを赤ちゃんの頃から習うメリット

new, コラム

リトミックを赤ちゃんの頃から習うメリット

こんにちは!江東区の認証保育園ドリームキッズリトル・スタッフの井手口です。

園では、1歳児さん2歳児さんは、毎週2回専門講師によるリトミックを行っています。

「リトミック」と聞くと、「音楽に合わせて身体を動かす、体操みたいな感じ?」との印象をもっている保護者の方が多いです。

リトミックは、実はとっても奥深く、幼児から行うことで様々なメリットがあります。

リトミックは音楽専門の学生のために考案された、音楽教育

保育園リトミック

もともと、リトミックはスイス出身のダルクローズが、音楽大学の学生のために考案した教育方法です。

具体的には「音楽を聴く」「理解して判断する」「自己表現をする」の要素から成り立っている指導法であり、現在世界各国ではもちろん、日本の保育園・幼稚園の現場においても取り入れられています。

音楽の専門家になろうとしている学生が、学ぶ内容ですから、当然リトミックは大人でも難しい内容です。

その内容を、赤ちゃんから幼児のうちに、楽しく学べるように作られたNPO法人日本こども教育センターのリトミックを当園では取り入れています。

赤ちゃんのうちからリトミックを学ぶことで、音楽の基礎能力だけではなく、様々な能力が育ちます。

幼児からはじめるリトミックで、集中力や表現力などさまざまな子どもの能力の発達を促進

リトミックでは、音楽能力と同時に心・身体にも大きく育つ、基礎的な能力を育てていきます。

リトミックでは「音を聴いて感じる」「音やリズムに合わせて身体を動かす」「身体や楽器を使って音を表現する」ということをレッスンで取り入れていきます。

生のピアノを使った即興演奏を通じて、集中力や表現力などさまざまな子どもの能力の発達を促進させます。

幼児のリトミック

例えば、最初は簡単に、「音楽がとまったら、手をあげてね」からスタートします。

音楽をしっかり聴く→集中力、音を感じる能力が身につきます

音が止まって手をあげる→指示されたことを、すぐに身体で反応できるようになる

1歳でも、すぐに出来るようになります。これは、簡単な例ですが、

音楽がとまったら、手をあげる

高音が鳴ったら、リズムに合わせたジャンプをする

低音が鳴ったら、しゃがむ

キラキラした音が鳴ったら、くるくるまわろう

など、指示をたくさん増やしていきます。

身体で音を表現していきますので、身体能力・表現力も同時に身についていきます。

何よりも、集中していないと、上記の指示にすぐに反応することは難しいです。

小学校にあがってから、集中力・自分を表現し、発表する力は何よりも役立つはずです。

子ども達のその日の様子で変化する、専門講師の即興演奏・指導・声掛け

リトミック指導の専門教育をうけた講師は、子ども達の様子をとても丁寧にみています。

子どもの動きや気持ちに合わせて、ピアノ演奏は即興で合わせていきます。

楽しく、飽きずに取り組めるよう、ひとつひとつの活動は短めですが、次々に内容がくりだされるので、子ども達は30分・40分でも楽しんで取り組めます。

赤ちゃんリトミック

実際のレッスンでは、講師の声掛けやピアノの音に合わせて子どもたちは、音を感じたまま自由に身体を動かします。

また、歌ったり、音やダイナミクス、拍子やフレーズを感じたり、楽器を演奏したり、即興演奏もします。

音やリズムに合わせながら感じたままに楽しく動いていくうちに、子どもたちのさまざまな能力が育っていくことでしょう。

楽しみながら、子どもの能力を伸ばすリトミック

このようにリトミックは、ピアノの即興演奏を通じて、楽しみながら子どもの能力を伸ばしていくという、楽しい教育法であることが分かります。

音楽を聴くことに加えて自分なりに表現することによって、想像力・表現力もぐっと磨かれていくでしょう。

リトミックは、音楽を通じて子どもの音楽能力もちろん、言語能力・身体能力・表現力・創造力などを磨きながら、いきていく力を育む教育法です。

ドリームキッズリトルでは、週に2回リトミックレッスンを行っています。

保護者の方からいただきました、リトミックレッスンの感想をご紹介します

先日は参観をさせて頂きありがとうございました。やっぱり生のピアノの音はいいですね。

先生の演奏がとても上手で、大人が聞いていても楽しかったです。

毎日、保育園楽しい!と言っているので心配はなかったのですが、想像以上にニコニコで参加していたので、転園させて本当に良かったと思いました。

ルールをちゃんと理解して動けていたことにも驚きました。これからもよろしくお願いいたします。

思っていた以上に、ちゃんとリトミックをしていただいていてびっくりしました。

スティックなど一生懸命なめなめしていましたが(笑)リズムにのって体をゆらしたり、首をふりふりしたり、手をあげたり小さいなりに音楽を楽しんで参加しているのを見てとても嬉しく思いました。

先生が温かく見守って下さり、お友達と関わってたくさんいい刺激受けて、寝ているばかりだったのに大きくなったなと成長を感じました。

保育園で楽しく色々なことをしていただいて本当にありがたいです。

いつもありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。

入園説明会&イベントへは、こちらからお申込みください。

毎日英語ネイティブの先生と一緒・音楽あふれる保育園「ドリームキッズリトル」

開園時間:7時~20時(月~土)
東京都江東区東陽4-5-15東陽町サンキビル2階

03-3645-4228(スマホでタップするとコールします)

駅より歩いてすぐなので、東陽・南砂にお住まいの方だけでなく豊洲・有明・清澄白河・門前仲町・木場・新砂・森下などからも通園されています。

関連記事